スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐かしきSchool Deskらくがき帖
0428iimono2.jpg
0428iimono3.jpg
0428iimono4.jpg

中学や高校の頃、学校の机は木の机でした。
大体皆さんそうだったのではないでしょうか。

授業がつまらないと、鉛筆で落書きしたり、
コンパスでちょっと削ったり・・・。
何だかノート以上に魅力的なキャンパスだった記憶があります。

そういえば、机に歴史の年号を書いてテストにのぞんだ友達が
先生に見つかって怒られたことも。(私じゃないですよ)

そんな思い出がよみがえる、らくがき帖を発見。
株式会社PCM竹尾の「School desk Rakugaki cho」

描いちゃダメだと言われ続けたモノに自由に何でも描ける
この解放感!ちょっとしたストレス発散です。

さて、この「絵を描く」という行為。
脳に刺激を与え、発想力や想像力が豊かになるなど
様々な効果があるといわれています。
実際、絵を描くことで認知症や心の病気をケアする
「臨床美術」が普及しつつあるとのこと。

日頃、数字や文字ばかり追う仕事をしている人も、
息抜きがてらちょこっと落書きする習慣をつけて
右脳を刺激してみては?



0428iimono5.jpg
ついつい、昔よく描いてた落書きや、
好きだったアニメキャラクターを描いてしまったりして。




MONO DATA:
School Desk Rakugaki cho B5(100枚) 1050円(税込)
株式会社PCM竹尾
スポンサーサイト
Copyright © 2006 monomups All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。