スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんじゃなくても使いたい!
先日、赤ちゃん用のグッズ売り場で思わず
「おー!」と声をあげてしまいました。

その名も「歯みがきめんぼう」

歯みがき綿棒

これって、赤ちゃん用の綿棒タイプの歯みがきだけど、
外出中、ちょっと歯みがきしたい私にもぴったり。
携帯用の歯ブラシを持ち歩くとき
濡れたままのブラシをケースにしまい、
カバンに入れるのイヤだなー、と思うことしばしば。
ほしかったです、こういうの。


1本1本個別包装になっていて使い勝手が良く、
何より片方が丸く、もう片方がとんがった形状が、
歯の表面だけでなく歯のすき間もみがけます。
香料やアルコール無添加なので刺激もなく、
湿った綿棒で歯をこする感覚。
ただ、確かに汚れは取れるのですが、
綿棒なだけに、使用感としてはちょっと物足りない。
これで本当に歯みがきできてるの?

そう思ってパッケージをみてみたら、
「セチルピリジニウムクロリド」という
市販のマウスウォッシュや歯磨き粉、のど飴などに使われる、
殺菌、抗カビ作用のある成分が入っている。
しかも、キシリトールも配合。

日々の歯みがきには歯ブラシだけど、
長時間の飛行機とか、
出先でちょっと口の中が気になった時には
おすすめの一品です。


歯みがき綿棒商品


MONO DATA:
「歯みがき綿棒」30回分 オープン価格(私は504円で買いました)
製造販売元:平和メディク株式会社
スポンサーサイト
Copyright © 2006 monomups All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。